会社方針

平成23年度 会社方針

  1. 我々ものづくり会社は、仕入先、販売先、株主様、従業員全員から「良い会社」と評価される会社にし、全力を使って付加価値を創出し、社会に貢献する。このため、今後の如何なる環境変化にも対応して持続的発展を遂げられるよう、次のとおり「事業運営の基本政策」を掲げ、全社一丸となってその実践に当たっていく。

  2. 「法令等遵守・企業統治」に基づく、信頼性のある財務報告を重視する、「内部統制システム」の構築を図り、社会的責任を果たす。

事業運営の基本政策

1.少数精鋭、適材適所
人材尊重の理念に基づき機能別に簡素化した新組織に則って、あくまでも、人材の適材適所を貫くこととする。
その結果生ずる全員参加の結集力がとりもなおさず少数精鋭化の道に通ずる。
2.品質第一
製品仕様を透明化の上、品質追求を第一義とし、数量を第二義とする。
すなわち、質を高め量に至るという考え方である。
3.常時コストダウン
製品原価を透明化の上、今後、世界規模で、原材料並びに製品の価格変革が推進されるものと考えられるので、
全組織を駆使して、情報を収集し、コストダウンの実行を図る。
トップページ > 会社案内 > 会社方針
ページの先頭へ戻る