コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンスの状況

当社は、株主、取引先、従業員等の全ての利害関係者に対して、健全で透明性が高く、環境の変化に迅速かつ的確に対応出来る経営体制を確立させることが、経営上の最重要課題の一つであると考えております。
その為、取締役会や監査役会又、監査役の監視あるいは、内部監査の実施等における監視、 牽制機能を有効に発揮させる事で、経営の健全性、透明性の確保を図っております。

コーポレートガバナンス体制

コーポレートガバナンス体制

トップページ > CSR > コーポレートガバナンス

ページの先頭へ戻る