株主・投資家の皆様へ

トップメッセージ

   株主ならびに投資家の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
また平素は格別のご高配を賜わり厚く御礼申し上げます。

   当連結会計年度におけるわが国経済は、雇用環境の改善が続くなど政府による経済政策の効果がみられ、緩やかな回復傾向で推移いたしましたが、米国の政策動向や東アジア情勢等、景気の先行きは不透明な状況となっております。
   このような状況のもと、当社グループとしましては、如何なる環境変化にも対応して、持続的発展を遂げられるよう、全力を使って付加価値を創出する、を基本方針に、「グローバル展開」、「付加価値の創出」、「生産拠点の整備」、「強固な事業基盤の構築」を重点施策として持続的発展を目指してまいりました。2018年3月にはベトナムにSANWA FELT VIETNAM CO.,LTD.を設立し、今後の事業展開に向けての拠点整備を行いました。

   当社グループの業績につきましては、売上高は当初の計画と比べ減少となりましたが、損益面において、材料のコストダウン等売上総利益率の改善に努めてまいりました。
   これらの結果、当連結会計年度における業績につきましては、下記の通りであります。

■2018年3月期の連結業績 (2017年4月1日〜2018年3月31日)
項          目 2018年3月期(68期)実績 2017年3月期(67期) 前年比較
売  上  高           90億97百万円        89億26百万円 前連結会計年度比 +1億71百万円
営 業 利 益            3億40百万円          1億76百万円 前連結会計年度比 +1億64百万円
経 常 利 益            4億  4百万円          2億71百万円 前連結会計年度比 +1億33百万円
親会社株主に帰属
する当期純利益
           2億85百万円          1億79百万円 前連結会計年度比 +1億 6百万円
   今後のわが国の経済見通しにつきましては、人手不足による労働力確保の問題等引き続き予断を許さない経営環境で推移するものと思われます。
   このような環境のもと、当社グループとしましては、引き続き全力を使って付加価値を創出し、社会に貢献する事業運営を経営の基本として、高品質・高機能の不織布・フェルトの技術開発を推進し、お客さま満足度を向上させてまいります。

   株主ならびに投資家の皆様におかれましては引き続き一層のご指導、ご支援を賜わりますようお願い申し上げます。
2018年5月吉日
株式会社 フジコー
代表取締役社長 野添誉之
トップページ > IR情報 > 株主・投資家の皆様へ
ページの先頭へ戻る