株主・投資家の皆様へ

トップメッセージ

株主ならびに投資家の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
また平素は格別のご高配を賜わり厚く御礼申し上げます。

当連結会計年度におけるわが国経済は、雇用環境の改善等、政府による経済政策の効果がみられ、企業収益も緩やかに回復傾向にあるものの、個人消費は依然足踏み状態が見られ、新興国経済の減速、英国のEU離脱問題、米国の政策の影響等により株価や為替相場は大きく乱高下し、先行きの不透明感が増しております。
このような状況のもと、当社グループとしましては、如何なる環境変化にも対応して、持続的発展を遂げられるよう、全力を使って付加価値を創出する、を基本方針に、品質の向上、原価低減、人材の適正配置を運営方針に掲げ、全社一丸となって実践に当たってまいりました。
また、平成28年7月からSANWA FELT(THAILAND)CO.,LTD.(連結子会社)が稼働を始めたほか、新製品を投入するなど製品ラインアップの強化に努めました。

当社グループの業績につきましては、一部の販売がずれ込んだこともあり、売上高は当初の計画と比べ減少となりましたが、損益面において、新製品投入の効果のほか、採算性を重視した販売活動やコストダウンを実施、販管費の削減や償却費負担の減少、連結子会社の損益の改善に努めてまいりました。
これらの結果、当連結会計年度における業績につきましては、下記の通りであります。

■平成29年3月期の連結業績 (平成28年4月1日〜平成29年3月31日)
項  目 平成29年3月期(67期)実績 平成28年3月期(66期) 前年比較
売  上  高          89億26百万円        97億 9百万円 前連結会計年度比△7億83百万円
営 業 利 益            1億76百万円         △ 28百万円 前連結会計年度比+2億4百万円
経 常 利 益            2億71百万円         △ 15百万円 前連結会計年度比+2億86百万円
親会社株主に帰属
する当期純利益
           1億79百万円     △ 2億19百万円 前連結会計年度比+3億98百万円

今後のわが国の経済見通しにつきましては、世界情勢の深刻化による地政学リスクの高まり、英国のEU離脱問題や新興国経済の減速懸念など引き続き予断を許さない経営環境で推移するものと思われます。
このような環境のもと、当社グループとしましては、引き続き全力を使って付加価値を創出し、社会に貢献する事業運営を経営の基本として、高品質・高機能の不織布・フェルトの技術開発を推進し、お客さま満足度を向上させてまいります。

株主ならびに投資家の皆様におかれましては引き続き一層のご指導、ご支援を賜わりますようお願い申し上げます。
平成29年5月吉日
株式会社 フジコー
代表取締役社長 野添誉之
トップページ > IR情報 > 株主・投資家の皆様へ
ページの先頭へ戻る